京都府京都市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

京都で引越しを自分でする場合

2016年10月24日 11時35分

引越しをすることになった場合、どうやって引越しをするか考えなければなりません。引越しの時は専門業者に依頼をするか自力でするかの二者択一です。どっちにしてもお金は必要ですが、普通は引越し業者に依頼をするより自分で運んだ方が安く済みます。引越しを自分でする際、必要になってくるのは荷物を運べる車と荷造り用の箱とまとまった時間です。ボール箱は商店などでもらうこともできますのでタダで入手することができます。といっても段ボールの大きさは選ぶことが出来ませんので同じ段ボール箱だけを選ぶことは難しいかもしれません。また荷物の運搬の際に必要となる車なのですが、家電製品や家具類を運ぼうとすると大型のトラックが必要です。最近ではオートマのトラックもありますので、AT限定の免許だけの人でも乗ることが出来ます。24時間レンタカーを借りるとしたら1万円ぐらいあれば借りれることになりますので引越し業者にお願いするよりはコストは非常に安価で済みます。けれど、荷物類を運ぶ際に体力が必要になります。無理やり運んでしまうと後から至るところが痛くなってしまうので、決して無理しないでください。友人などに手伝ってもらえるなら、家電製品や家具類といった重量のあるものを一緒に持ってもらうようにして体力を温存するようにしましょう。私はかつて自力で引越ししたことがありますが、次の日に、仕事に行きたくなくなるほど体中が痛くなってしまいました。出来る限り体力を残しつつ引越しをするように心がけましょう。